『マツコの知らない世界 サバ缶の世界』で紹介された「オリーブオイル漬け」のサヴァ缶を使ったアレンジレシピの第2弾を実際に作ってみました!マツコさんが言ったとおり「アル アヒージョ」に早変わり♪。このレシピに合うお酒は、ずばり「白ワイン」です。残念ながら今回もアルコールは無しですが、それでもメチャウマでした!こちらも作り方は超簡単。晩酌のお供にオススメです。

スポンサーリンク

作り方

★材料★

・サヴァ缶(オリーブオイル漬け)–1缶
・にんにくのみじん切り
・プチトマト(今回は普通のトマトを細かく切りました)
・パセリ(今回は省略)

※他に、エクストラバージンオイルとパルメザンチーズと塩、こしょうを入れて若干アレンジしました。

1)サバ缶の中身です。

2)ココットに2等分します。
大き目のココットであれば、1缶まるごと入れてもOKです。

3)にんにくのみじん切り、トマト(プチトマト、もしくはトマトを細かく刻んだもの)を乗せます。にんにくはタップリ入れたほうが、より「アル アヒージョ」感が出ます。パセリは、スーパーで値段が高かったため、今回も泣く泣くスルーしました。でも、やっぱり入れたほうが見た目もきれいで、味にもアクセントがつきますね。残念。。

すでにオリーブオイルに漬かっていますが、試供品のエクストラバージンオイルも入れて増してみました。

4)ためしに1個だけ、レシピには無い『パルメザンチーズ』をかけてみました。(左側のココット)後ほど味比べします。

スポンサーリンク

5)オーブンでトマトにうっすら焼き色が付くまで焼きます。

6)出来上がり!

今回もパンとスープ(卵入り)、サヴァ缶で昼食にいただきました♪白ワインがあればパーフェクトですね。なお、パルメザンチーズを乗せた場合と乗せない場合の味の比較ですが、正直、「ほとんど変わらない」という感想でした。チーズがにんにくの風味に負ける感じがしました。なので、レシピどおりかけなくてもよいかと思います。

もちろん、パンに乗せても文句なしに美味しい♪ もし、味が薄いと思ったら、塩、こしょうを入れて調節します。

まとめ

にんにくやトマトを刻む時間を入れても、所要時間10分で作れました。『パプリカチリソース』味に負けない美味しさ!辛いのが苦手な人でもこのレシピであれば全く問題ありません♪ただ、今回も反省点があり、にんにくの量を倍乗せたらもっとおいしかったと思います。なかなか難しいものですね。パセリも必ず省略せずに入れましょう!

サヴァ缶アレンジレシピ、いかがでしたでしょうか?番組で紹介された絶品レシピを、またみなさんに情報提供できたらな~と思います。

スポンサーリンク

<関連リンク>

マツコの知らない世界 サヴァ缶 アレンジレシピ(パプリカチリソース)