2017年の三浦海岸桜まつりのときにオススメの店、三浦海岸駅で人気の寿司屋「海鮮」のレポを紹介します。

「お花見 三浦市 小松ケ池公園 2018 河津桜まつりレポ 開花状況など」の記事はこちら

スポンサーリンク

お花見のオススメランチ 回転寿司「海鮮」

去年、桜祭りの期間中に行った時はAM10:00から開店していたので、今回も10:00を目指して店内に到着しました。

自動ドアに一杯貼り紙!。なんと、桜祭り期間中だけでなく土日祭日は開店時間がAM10:00~に変わっています。繁盛しているんですね~。びっくり!早く来て良かった。

店内はさすがに空いていて、それでも3~4人がカウンターに座っていました。おそらく、10時前から並んでいた人たちなのでしょう。特に桜祭り期間中、この時間帯に行くのがゆっくり食べられて超オススメですね!

今年も天井には「まぐろ満開セット」の写真が飾られています。お値段は同じく2,160円♪

ランチメニューの中の左上の地魚ランチに注目。

今日の地魚ランチのにぎりの内容を見て即決。去年はマグロ満開セットも頼みましたが、今回、マグロは単品でいただくことにしました。

★地魚ランチセット (1,026円 税込)

朝10時台にもかかわらず、15分で完食してしまうほどの鮮度と美味しさでした!。われながら自分の食欲にはあきれます!。

 

地魚セットについてくるマグロのアラの味噌汁も絶品です。

続いてまぐろ握りの炙りシリーズを単品を注文。

★マグロテールの炙り焼き(324円 税込)

数量限定(30食(おおよそ)限定)のマグロのテール炙り焼きです。香ばしくてちょっとスモーキーな味わいがたまりません!かなり脂も乗っています♪

★炙りカマトロ三貫握り」(540円 税込)

これは3貫握りのセットです。口に入れた途端にとろけました。高級寿司屋の味にも匹敵します。上に乗っている甘辛タレも美味しいです。

★本マグロ砂ずり手巻き(216円 税込)

「すなずり」は聞きなれない人も多いと思います。自分も海鮮で初めて知りました。「すなずり」は筋が細かくて、稀少な部位です。人間でいえば腹筋と腰の筋肉が合わさった部分で、運動量が多いため、脂が乗って旨味が出て、かつ、筋肉質で肉厚のためコリコリしています。

巻物で出てきました♪。実際、脂が乗ってコリコリしていて美味です!。マグロのいろな部位を堪能できるのは楽しいですね。

★ほほ肉焼き握り (324円 税込)

マグロのほほ肉の炙りです。噛みごたえがあって、香ばしいお肉感が感じられる一品です♪。炙りはお魚の旨みを引き出しますね。

★びん長まぐろ (324円 税込)

口に入れたとたんにトロっと溶ける味わいです。また、さっぱりとして最後の〆にぴったりです♪。最後は

<お店データ>

住所:神奈川県三浦市南下浦町上宮田3372-18
電話番号:0468-89-2565
MAP:

食べログのお店はこちら
海鮮のHPはこちら

スポンサーリンク

まとめ

回転寿司「海鮮」についてご紹介しました。コストパフォーマンス良し、味よしで、満足度が高いお店でした♪

注意点として、河津桜祭り開催中はすごく混雑します。ランチであれば早めにお店にはいることがポイントです。