本日(2月2日)の金スマは、「予約が取れない伝説の家政婦…東尾理子自宅へ!」が放送されました。東尾理子自宅において、伝説の家政婦「たーちゃん」の、驚きの時短テクニックを披露!

なんと、3時間で15品作ることに挑戦し見事成功しました!

この記事では、「たーちゃん」さんのすぐに使える時短&裏技部分をピックアップしました。みなさんのレシピにこれらを加えてみてはいかがでしょうか♪

また、彼女のプロフィール、タスカジについてもご紹介します。そして、たーちゃんさんの裏技で、中居くんが食べられたアスパラガス、セロリの調理法もあわせて記載しました。

スポンサーリンク

Contents

番組概要

放送時間:2018年2月2日(金) 20時57分~22時00分

MC:中居正広
パネラー:
大竹しのぶ、假屋崎省吾、室井佑月 (他)
安住紳一郎(TBSアナウンサー)、山本匠晃(TBSアナウンサー)

3時間で15品作ることに成功! すぐに使える時短&裏技

裏技!ブロッコリーのむき方

芯を活用するために、周りの皮をぐるっと廻すようにしてむきます。ブロッコリーの茎はうまみと甘みの宝庫で、実は先っぽのつぼみよりも栄養も豊富なのです!。今まで捨てていたとしたらもったいない!。この方法でぜひ活用したいものです。

時短!野菜をゆでた残り湯を使って時間と手間を省く

たーちゃんはゆでたブロッコリーの汁は捨てずに、銀タラの表面にかけて臭みをとっていました。・・・自分は今までお湯捨ててきました。もったいなかった!

裏技!さつまいもをオレンジマーマレードで煮る。

砂糖の替わりにオレンジマーマレードを使うと、洋風スイーツのような上品な甘さに仕上がります。

ちなみに、自分の場合、今は亡き「小林カツ代」さんが考案したオレンジジュース+砂糖を使ってさつまいもを煮ています。これもまた、熱々でも冷めてもおいしいおやつになりますよ♪

→小林カツヨさんの「さつまいもの果汁煮」レシピはこちら

時短!ロールキャベツに使うキャベツの下ごしらえ

キャベツの芯をくりぬき、ラップして10分ほど電子レンジで加熱します。加熱したキャベツを水にさらします。くりぬいた芯のところに水をかけると、簡単に葉がむけるので時短になるそうです!

ロールキャベツは鍋にきっちきちに詰め込むと、なんと葉がほどけません!爪楊枝で止める手間隙が省けますね♪

裏技!とうもろこしの芯を炊飯器に入れる。

ピラフ風海鮮炊き込みごはん(シーフードミックスとスイートコーン入り)を作るときに、とうもろこしの芯を入れます。芯には旨みや甘みがたくさん詰まっており、より美味しさがアップするそうです!

時短!筑前煮のベースの味付けは「めんつゆ」を使う。

めんつゆには色々な要素が入っているのでダシ代わりになります。砂糖やしょうゆといった諸々の調味料を準備する手間が省けてラクですよね!

 

裏技!卵が使えないときのハンバーグのつなぎはレンコンを使う

子供がアレルギーで卵をつなぎに使えないとき、レンコンの粘りで代用します。代用することでふっくらした食感に仕上がり、年配の人にも喜ばれます♪

時短!ハンバーグのたねには「焼肉のたれ」を使う。

ハンバーグの中のピーマンが嫌いなお子さんでもOK!。なんと、焼肉のたれの味でピーマンの苦味を消してくれます。

裏技!ローストビーフは仕上げにお湯に入れる

通常の作り方だと、ローストビーフはオーブンで焼いて仕上げますが、焼くかわりにお湯に入れると火が入りすぎたり焦げたりしないですみます。

袋に肉をいれて塩、こしょうをふって揉みこみます。手が汚れないでよいですね♪

フライパンで表面に焦げ目をつけます。

焼きあがったらまた袋に戻します。

沸騰したお湯に袋ごといれて火を止めます。

裏技!胡麻和えはピーナッツバターを加える。

くりぬいて余ったきゃべつの芯を使ってピーナッツバターを入れて胡麻和えを作ります。キャベツの芯はラップで包み電子レンジで加熱し、ざく切りにしたらピーナッツバターとすりごまを加えて和えます。ピーナッツバターを加えることで「アメリカン」風味の胡麻和えに仕上がります。

時短!ホワイトソースは電子レンジだけで作る

ホワイトソース作りはフライパンにつきっきりで結構めんどくさいですよね。でも、電子レンジだけで作れるのです!

分量の牛乳を3分加熱します。

薄力粉も1分加熱します。

薄力粉にバターを混ぜてさらに2分加熱します。

すべて混ぜて6分加熱します。

クリーミーなホワイトソースの出来上がりです♪

中居くん 野菜嫌い克服なるか!? たーちゃん流アスパラ&セロリ料理

アスパラが苦手でセロリが大嫌いな中居くんに、たーちゃんが「つい食べてしまう料理」をスタジオで作ります。果たして、中居くんの野菜嫌いは克服なるでしょうか!?

裏技!アスパラ苦手でも美味しく食べられる「アスパラの揚げ春巻き」

アスパラが大の苦手の中居くん。試食と聞いて思いっきり嫌そうな顔してましたが、たーちゃんも「自分もアスパラ苦手」と聞いて少し安心した様子でした!(笑)。

そして、アスパラ臭さを克服するキーは皮をむくことでした♪

作り方

1.アスパラガスの皮をむきます。これが大切ですね!

2.アスパラをお湯で煮ます。

3.スライスチーズとゆでたアスパラを入れて春巻きの皮で巻きます。スライスチーズがさらにアスパラの臭みを消すのに有効のようです!

4.油で揚げます。

中居くんの反応は・・最初はおっかなびっくりですね。

食べた瞬間、「これ、美味しい!、アスパラの味ぜんぜんしないよ。普通に食べられる」と目を見開いて驚いてました!。さすが伝説の家政婦さんですね。

セロリが大嫌いな中居くんでもついつい食べちゃう「セロリのポテトサラダ」

アスパラは「苦手」レベルでしたが、セロリはMAXレベルで大嫌いな中居くん。かなり強敵です!。その裏技はなんと、「セロリを牛乳につけてレンジすること」「梅肉を使う」ことでセロリ臭さを徹底的に排除することでした!

作り方

1.ジャガイモをブロック上に切ってレンジで8分加熱します。

2.マッシュしたジャガイモにきゅうりの薄切りを混ぜます。

3.皮をむいて斜め薄切りしたセロリに牛乳を加え、1分半ほど加熱します。

4.ハムを短冊状に切ります。

5.梅肉をつぶしてペースト状にします。

6.「2.」にセロリ、ハム、マヨネーズとペーストした梅肉を混ぜ、塩、胡椒で味を調整したら出来上がりです!

食べたときの中居くんの反応。「セロリの味がぜんぜんしない」と感動していました!

でも、その後、よせばいいのにさらに何度も噛み締めてしまい、「あっ!セロリの味がちょっとした」と顔をしかめてました!つい、確かめたくなっちゃったのでしょうね♪

伝説の家政婦 たーちゃんのプロフィール

プロフィール

年齢:50代
性別:女性
最寄り駅:川崎
資格:調理師
家政婦の経験年数:11年
所属:タスカジ(家事代行業))

出典元:タスカジさんのプロフィール

「たーちゃん」はタスカジという家事代行業の会社に所属している家政婦さんです。笑顔の素敵な魅力的な方ですね♪

柔和な笑顔からは想像もつきませんでしたが、3時間で15品以上作るという作り置きのスペシャリストです!伝説の家政婦としても話題で、7月にはレシピ本まで出版されています。

ちなみに、本の帯に小さく、”元、小料理屋の女将”と紹介されていますね。作り置きが得意な理由も納得です。

購入はこちらから

しかも、たーちゃんは調理師の仕事を長年されており、和・洋・中、家庭料理からプロの料理までなんでも作れます。2−3日分の作り置き料理もつくり、献立は、当日に冷蔵庫在庫を見て相談の上決定してくれるそうです。・・・完璧ですね。

番組では彼女のレシピを書いた手帳が披露されました。ビッシリ記載されていますね!なんとレシピは数百種類以上あるそうです

子供が小さいお母さんや、仕事に追われてピンチな人など、ぜひ頼みたいと思う人は多いと思います!。なお、以下の画像は実際に家事代行を頼んだ人がレビューにアップした作り置き料理です。すごい!

画像出典:https://taskaji.jp/user/profile/4355

過去に出演した番組

<2017年7月26日放送のTBSあさチャンの特集>
番組では以下をテーマに、3時間で17品の作り置き料理を紹介していました!

・3口コンロフル回転!同時進行で料理作り
・1つの食材から複数の料理!
・日持ちさせるコツ

<2017年9月22日放送の日本テレビ系『スッキリ!』>
この番組ではなんと、わずか3時間で出来上がった料理は19品でした!

スポンサーリンク

タスカジについて

タスカジとはサイト上で頼みたい人自身が家政婦さんを見つけ、直接仕事を依頼できるサービスです。なんと「日経DUAL」の「家事代行サービスランキング2017」で第1位に輝いた大人気のサービスなのです。

現在のユーザー数は1万6000人、2年前から比べると7倍となっているそうです!。メディアへの露出が増えているだけではなく、たーちゃんをはじめとする優秀で個性的な家政婦さんの魅力が大きいのだと思います。

サービスの特徴

1.自分好みのサービスをオーダーメイドできる

家事代行業者を介する必要なく、ハウスキーパーと直接やり取りできるので、細かい要望をスムーズに説明し、個人に合わせてカスタマイズできる。

2.気軽に始められる

入会金・登録料は一切不要、お試し感覚で利用できる。

3.お願いできる家事代行

「掃除」「洗濯」「買い物」「料理」「作り置き」「整理収納」「チャイルドケア(保護者同伴が必須・乳児への食事保護はNG)「ペットケア(屋外への散歩はNG)」。
複数を組み合わせも可能。但し原則3時間以内で終了できる業務の範囲。

4.どんなハウスキーパーさんがいるの?

子育てがひと段落した、家事大好きな主婦の方から、栄養士、調理師、整理収納アドバイザー、ライフオーガナイザーまで幅広く所属。

5.レビュー制度

もし家事代行者が約束した時間に遅刻したり、仕事内容に不満だったりした場合は、依頼者側が遠慮なくレビューに書き込める。

6.利用方法

メールアドレスとパスワードでユーザー登録完了。登録すると新人タスカジさんの紹介などのお知らせが届く。(→こちらから登録

6.料金

1時間あたり1,500円から。(→詳しくはタスカジページの「料金」を参照ください

3時間固定で4,500円はかなり安いサービスに入るのではないでしょうか?

まとめ

たーちゃん裏技&時短のテクニックは、本当に見ごたえがありました!。仕事の中から生み出された手際の良さは思わず見入ってしまいます。これからもたーちゃんはさらにひっぱりだこになること間違いなしですね!

スポンサーリンク

<関連リンク>

【金スマ】ひとり農業 サウナ チーズダッカルビ 簡単レシピ 紹介 1/19 TBS