2月15日 20時54分放送の ケンミンショーは「秘密のケンミンSHOW!青森謎の貝焼き味噌」を特集します!

この記事では、青森県民に熱愛されている津軽料理「貝焼き味噌」の歴史や作り方、番組で紹介したお店、通販情報をご紹介します。巨大ホタテの貝ガラが鍋代わりなど、青森ならではのご当地感満載です!

<予告動画>

スポンサーリンク

番組情報

放送日:2018年2月15日(木)20時54分~ 日テレ

司会:みのもんた(東京)、久本雅美(大阪)
レギュラー:西川きよし(大阪)

ゲスト:
木野花[青森] あき竹城[山形] 土田晃之[埼玉] 日野陽仁[福井] 羽場裕一[長野] よしこ(ガンバレルーヤ)[愛知] チャンカワイ(Wエンジン)[三重] 相川七瀬[大阪] 篠原信一[兵庫] まひる(ガンバレルーヤ)[鳥取] 篠田麻里子[福岡] ガレッジセール[沖縄]

ケンミンショー 貝味噌焼きとは何?その歴史とは?

貝焼き味噌(かやきみそ、かやぎみそ)とは青森県津軽地方および下北地方の郷土料理です。”かやき”とは、貝焼きが訛った言葉だそうです。

主に秋田県など日本海側の東北地方で食べられる鍋料理の一種で、陸奥湾で採れる直径15~20cmの大きいホタテガイの貝殻を鍋の代わりに調理するところが特徴です。

貝焼き味噌の歴史

江戸時代に陸奥湾の漁師が、ホタテガイの貝殻を鍋代わりにして魚の切り身を出汁と味噌で煮たのが始まりとされています。
元禄2年(1674年)の『江戸料理集』には、貝を煮て鶏卵を流し入れる「玉子貝焼」と、味噌を出汁で溶いて貝を煮る「味噌貝焼」が記載されています。現在の貝焼き味噌は、この両方を合わせたレシピとなっているようです。鶏卵の入手が容易になり、現在のような形になったと言われています。

江戸時代まで遡った、歴史ある郷土料理でした。漁師さんのアイディアから生まれたというところが納得です♪。漁師さんたちは本当に美味しいものを知っていると思います。

貝焼き味噌の貝殻

貝焼き味噌に欠かせないのが貝殻です。青森県民曰く、貝焼き味噌は貝殻で煮るのと鍋で煮るのとでは全然味が違い、理由は、貝から出汁が染み出しているからだそうです。♪

ちなみに、現地のお店では、なんと直径約20cmの巨大貝殻が売られています。お値段は9,800円!。一生使えると思えば安いかな?

17cm以下の小さなサイズだとこんな値段でお手頃ですね。青森のご家庭では食器棚に必ず貝殻が常備されているそうです!。青森県あるあるですね!。

貝焼き味噌 津軽地方と下北地方の違い

津軽地方の貝焼き味噌は、卵、ほたて、ネギ、出汁(昆布+煮干+味噌)のみの、基本的にシンプルな具材です。

下北地方の貝焼き味噌は、焼きガレイ、ホタテ、豆腐、海老、きのこ、海藻類がふんだんに入って超具沢山!。下北半島は、海や山に囲まれ海産物や山の幸が常にふんだんに入ってくるそうです。超うらやましいですね!

同じ青森でも地域によってかなり違いますね!。津軽のシンプルさも素晴らしい♪

B1グランプリにも出場!

秋田市の町おこし団体・秋田かやき協議会が、愛Bリーグに加盟し2011年のB-1グランプリ姫路大会に初出場しました。

残念ながら、B1グランプリ出場時の様子がわかる資料が見つかりませんでした。今回のケンミンショーで盛り上がって、またぜひ、チャレンジしてほしいものです!

おつまみにも最適! お手軽な貝焼き味噌のおつまみレシピ

お手軽な貝焼き味噌のおつまみレシピをご紹介します。超簡単ですので、今夜のおかずの一品にいかがですか?ホタテガイの殻を鍋の代わりに、味噌をベースに、豆腐、卵などと一緒に調理するだけ。お好みでネギをのせてもOKです。

これは酒好きにはたまらないつまみです!
また、具材を変えていかようにもアレンジできるところが良いですね!

<貝焼き味噌のおつまみレシピ>

★材料

ホタテ(生) 大なら1~2個、小なら3個
万能ねぎ 適量
卵 3個
みそ 適量
みりん 適量

★作り方

1.ホタテは貝からはずして内臓を取り除き、さっと洗って一口大に切る。ねぎは細いものは小口切りにする。
2.貝殻の半分ほど水をいれ、ホタテを加えて火にかける。
少し煮たらねぎの半量を加えてみそを溶かす。
3.2にみりん少々を加え、卵の半量を加える。
4.3に残りの卵とねぎを加えてさっと煮て、火を止める。

レシピの出典元:https://discover-nippon.com/recipe/2.html

スポンサーリンク

貝焼き味噌が食べられるお店は?

番組で紹介された2店舗です。

貝焼みそ定食 「まるはち食堂」

<お店データ>

住所: 青森県東津軽郡外ヶ浜町蟹田中師宮本5
電話番号:0174-22-2018
MAP:

食べログのお店へ

下北のみそカイヤキ 「居酒屋 伝ちゃん」

むつ市にあるこのお店の貝焼き味噌は、具材に「鮭」と「キャベツ」を使っていることが特徴です。

<お店データ>

住所:青森県むつ市大湊新町20-31
電話番号:0175-24-3729
MAP:

食べログのお店へ

その他、食べログのサイトの店

そのほか、食べログのサイトで青森で貝焼き味噌が食べられるお店を検索したら124件(2/15現在)表示されました!。やはり、地元民にすごく愛されていますね!
「青森県 貝焼き味噌」の食べログ店舗一覧へ

東京で食べられるお店も20店舗ありました♪
「青森県 貝焼き味噌 東京」の食べログ店舗一覧へ

お店でその味を堪能し、家でがんばって作って味を再現しても楽しいですよね♪

貝焼き味噌通販情報は?

通販サイトで結構、商品が販売されていました。手軽な商品をご紹介します。

ホクユーフーズ【ほたて貝焼きみその素】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ホクユーフーズ【ほたて貝焼きみその素】※二人前用です
価格:648円(税込、送料別) (2018/2/19時点)

材料は、ほたて(2個)、姫竹、しめじと豆みそが入っています。生卵が二個あれば、簡単に作れるそうです♪。好みでネギや豆腐を入れてもよいですね。

ホタテの貝焼みその具

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ホタテの貝焼みその具
価格:302円(税込、送料別) (2018/2/19時点)

材料は味噌とホタテが入っています。この商品も卵2つと好きな具材を用意して煮るだけでOKです。280円という価格の安さもgoodです♪

味噌貝焼き用のほたて貝殻

”味噌もホタテもあって、ほたて貝殻だけが無い”場合は、なんと、ほたて貝殻だけ売っています。1,080円(税込み)かかりますが、17cm前後のサイズでとても立派です!。これなら、具をのせてしっかりと煮ることができますね。

楽天市場へ ※現在、入荷未定品で、売り切れてしまっています。

↓以下の商品は販売中です。

貝焼き味噌 twitterの反応

貝味噌焼き人気ありますね♪

まとめ

青森県の口コミサイトを見ると、貝焼き味噌は、「風邪引くと作ってくれるおふくろの味」だそうです。熱々のホタテ貝のお皿に磯の香り、病気も吹っ飛んでしまうでしょうね!。関東育ちの自分にとって、うらやましい限りです!

ホタテは「高級品」というイメージがありますが、近所のスーパーでたまに1個100円で販売していたりして、安く手に入るようになりました。

レシピを参考にまず、家で食べてみたくなりました。寒い冬、お酒を片手に貝焼き味噌をつつくなんて、最高じゃないでしょうか?

スポンサーリンク

<関連リンク>
ケンミンショー 青森 バラ焼きとは! B-1グランプリ優勝の実力派 1/18 日テレ

ケンミンショー 茨城ラーメンのお店紹介 ! 下館ラーメン(鶏づくし)&スタミナラーメン(あんかけ)& 豆腐味噌ラーメン&にんたまラーメン 通販情報も! 2月8日 日テレ

ケンミンショー 北海道 四大ラーメンとは!

ケンミンショー 青森 バラ焼きとは! B-1グランプリ優勝の実力派 1/18 日テレ