今年も「かながわ花の名所100選」の 梅の名所、横須賀の「田浦梅の里」の梅祭りの季節がやってきました!ここの特徴は、梅の足もとにスイセンの花が咲き、頭上の梅とのコントラストが美しく、頂上の展望台からは梅のむこうに東京湾が見渡せるところです。白梅、紅梅約2700本が咲きほこります。神奈川では熱海の梅林が有名ですが、田浦はまた別の魅力があります♪

この記事では開花情報や、梅林まつりの開催内容や梅林まつりレポ(2017年)とおすすめのおみやげ情報をご紹介します。都心から約1時間、混雑も少なくゆったりと梅を観賞できる田浦梅林に出かけてみませんか?

2018年版の田浦梅の里レポの記事はこちらから

 

スポンサーリンク

田浦梅の里とは

田浦梅の里(たうらうめのさと)は、神奈川県横須賀市田浦にある公園です。梅の名所として知られていて、見どころの2月上旬~ 3月中旬ころには田浦梅林祭りが開催され、毎年3万人以上の人出があります。

田浦梅林の歴史は古く、1934年(昭和9年)に皇太子(現今上天皇)の生誕を祝って地元住民が700本の梅を植えたことに始まりました。そして、現在は、なんと、約6,000平方メートルの敷地に2700本以上のウメが植えられています。

開花情報

天候不順の影響で、やっと、今週からスイセンが見頃を迎えたようです。早咲きのウメも開花し、展望塔下の白梅は5分咲き程度の状況とのことです。梅の甘酸っぱいにおいや水仙の清々しい香りが楽しめます♪。匂いを嗅いでいると本当に癒されるますよ~

開花情報は定期的に以下サイトで更新されています。チェックしてからお出かけください。

横須賀市の公園情報サイト

第63回 田浦梅林まつり情報

開催期間:2018年2月10日(土)〜2018年3月11日(日)

梅林まつりでは、凧揚げ大会、生け花や俳句の展示会が行われます。

<イベント>
親子凧揚げ大会 2月11日(日)
俳句会・演芸大会 2月25日(日)
展示会(生け花、写真、俳句、和凧)

※すべて入場無料

各イベントの開催場所、時間の詳細パンフレットはこちら

さらに、期間限定で、休憩所でお茶とお菓子が無料で提供されます。お茶と一緒にたくさんの素朴なお菓子や駄菓子が用意されていてほっこりできますよ♪
お休み処の去年の様子はこちらをクリック!

<無料お休み処>
場所:田浦青少年自然の家前庭
日時:3月3日(土)・4日(日) 10:00~15:00

※各日200名まで、雨天中止

アクセス方法

駐車場はありません。以下、公共交通機関をご利用ください。

  • JR横須賀線「田浦」駅から徒歩約30分
  • 京浜急行「京急田浦」駅から京急バス「八31:安浦二丁目」行きに乗り「田浦郵便局」バス停下車し徒歩約25分

園内マップ

青い矢印のルートが歩いた道順です。ゆっくり観察しながら歩いて約2時間の所要時間でした。

出典:https://www.cocoyoko.net/walking/yokosuka_hiking.html

スポンサーリンク

梅祭りレポ(2017/3/5)

早咲きの白梅のピークの時期は過ぎましたが、頂上に近いところは満開で、来週くらいまでは楽しめると思います。紅梅はこれからも見頃が続きそうです。

では、田浦の様子を歩いた道順に紹介しますね♪

10分ほど駅から歩き、京浜急行の線路を越えたところに看板とのぼりが見えてきます。奥に進みます。

 

しばらく歩くと階段ぶつかり、上っていくと見晴らし台に到着します。「(梅を)取らないでください」の看板が立っていました。取る人が多いのかな?

 

更に階段を上がるとようやく梅の木が見えてきました!淡いピンクの花びらが可愛いです。日当たりがよいせいか、ピークはかなり過ぎていました。

 

梅林の中腹から京急線を撮影したところ。もう少し梅が咲いていたら京急の赤色とのコントラストがきれいだったのに、残念!

 

頂上近くにある休憩所付近からの風景。白梅の見頃は過ぎて少しだけ残っています。

 

梅の下に水仙も同時に咲いていました。かわいいですね~

 

頂上の風景。ピンクの梅越しに海を眺めることができます。この日は風もなく暖かくてお散歩びよりでした。

展望塔へ到着。

 

展望塔からの眺め。ピンクの梅が淡く霞がかって本当にきれいでした。満開時はもっときれいだったことでしょう。

 

梅の里の頂上から降りてきたところの山の斜面。斜面一杯の梅は迫力があります。

 

梅を運ぶトロッコ。ここから梅が出荷されていくのだと思います。

 

お茶とお菓子が無料でサービスしてくれる休憩所

展望台を正面に見て、右へ下ったところに「田浦青少年記念の家」という休憩所があります。ここで無料のお菓子とお茶をいただきました。予約することでキャンプ、野外活動など経験できる施設です。

右の建物はキャンプ用の炊事場です。結構、本格的でした。

 

おみやげ情報

★石井商店のピーナッツ

千葉県で収穫された品質のよい落花生を使ったこだわりのピーナッツ専門店です。たくさんの種類が試食できます。

 

今回購入したピーナッツは以下、ドライみそピー、黒糖ピー、手むき落花生です。手向き落花生は豆を痛めないように手でむいてあります。機械むきと違って表面がほとんど傷ついていないためか、食感がなめらかで風味が濃く感じます。どのピーナッツも香ばしくて美味です。

石井商店のHPはこちら

 

★梅わいん

今回は購入できなかったのですが、園内の梅を使った梅酒(横須賀梅酒、梅りきゅーる)が地元の名産品として作られています。楽天市場から購入できます。

出典:http://item.rakuten.co.jp/nishizaki/453288/

まとめ

田浦梅林はこれから本格的に見頃を迎えます!週末は梅林ごしに海を眺めて癒されてみませんか?

スポンサーリンク

<関連リンク>

梅 開花状況 2018年2月11日 横須賀 田浦梅の里に行ってきた! 地元グルメ情報も!

梅 お菓子 2018 ポテチ スーパー ドラッグストアで買える!

お花見 三浦市 三浦海岸 小松ケ池公園 2018 河津桜まつりレポ 開花状況 ランチ情報など