11分の超時短で作ることができる「鶏手羽とオクラのスープカレー&おくらピラフ」をご紹介します♪

暑い夏に長時間キッチンに立つのは本当に辛いですよね。

その点、このスープカレー&ピラフは簡単に調理でき、本格的な味わいが楽しめるので最適です!

ぜひ、作ってみませんか?

スポンサーリンク

鶏手羽とオクラのスープカレー

<材料>(2人分)

鶏手羽中:6本(下味 しょうゆ:大さじ1/2 カレー粉:小さじ1/2)

サラダ油:大さじ1

にんにく:1かけ

たまねぎ:1/2コ

カレー粉:1/2

顆粒スープの素(洋風):小さじ1

水:カップ2

白ワイン:大さじ1

トマト:1コ

オクラ:10本

ナムプラー:大さじ1/2  ※なければ、お醤油でも可

<手順>

1.手羽中に下味の材料(しょうゆ:大さじ1/2※ カレー粉:小さじ1/2)をまぶします。
 ※しょうゆはきれいな焦げ目をつけるための必須調味料です!

2.フライパンにサラダ油を大さじ1入れて、スライスしたにんにく(1かけ分)を香りが出るまで炒めます。

3.手羽中は皮目を下にしてこんがり焼きます。こんがり焼くといい香りが出てきます。

4.玉ねぎを建て半分に切って、さらに横に1cm幅くらいの薄切りにします。

  裏技:輪切りにする際に、縦に1本切込みをいれるとサイズ感も統一されます。

5.鶏手羽がこんがり焼きあがったら、玉ねぎを入れて、カレー粉を大さじ1/2※を入れます。
  ※カレー粉の量はお好みで中お説します。

6.トマト(1コ)のヘタをとり、横半分に切ります。

7.5.のフライパンに横半分に切ったトマトと、顆粒スープの素(洋風)を小さじ1、水カップ2、白ワインを大さじ1を加えます。

8.オクラ1パック(10本)を斜めきりにして2等分します。

9. 7.のフライパンにオクラを入れて、弱火で7~8分煮ます。

10.煮立ってきたら、トマトの皮を取り除きます。この段階だと、簡単に皮をむくことができます♪

11.最後に隠し味にナンプラー大さじ1/2を加えます。ナンプラーがなければしょう油でもOKです。

オクラピラフ

<材料>(2人分)

オクラ:5本

バター:大さじ1

粉チーズ:大さじ2

塩:小さじ1/4

こしょう:少々

ごはん:400g

<作り方>

あたたかいごはん400gに、スライスしたオクラと、バター:大さじ1、粉チーズ:大さじ2、塩:小さじ1/4、こしょう:少々を混ぜるだけです!

しそやバジルを加えてアレンジしてもOKです。

一瞬で完成するので、忙しいときにはおかずは購入して、このピラフだけ作ってみるのもアリだと思います!