ガッテンで紹介された「小松菜の漬け物」を作ってみました。

小松菜を塩で漬け込んで一晩冷凍庫に置くと、あら不思議!

野沢菜のような味と食感に驚くと思いますよ!

それでは早速紹介しますね。

スポンサーリンク

野沢菜風 小松菜の漬け物を作ってみた。

材料

小松菜:250g
塩:7.5g(塩分3%)

ちなみに、我が家の塩は沖縄の「ぬちまーす」を使っています。

2010年に沖縄のぬちまーす工場直営カフェ・レストランで、ぬちまーすのみ使ったスープがあまりにも美味しかったので、それ以来、虜になりました。

粒が粉砂糖のように細かいのが特徴で、旨みやミネラルが多く具材の味を引き立たせてくれますよ。(太鼓判!)

しかし、残念ながら一般的なスーパーでは販売していないことが多いです。

購入は以下の楽天ショップなど通販サイトをオススメします。

 ◆クーポン配布中◆ぬちまーす 塩 250g 沖縄の海塩 ぬちマース メール便対応 送料無料 熱中症対策 スーパーセール 12月 ポイント 倍

作り方

1.2等分に切った小松菜を、冷凍用保存袋に入れて塩をかけます。

2.袋の上から全体を軽くもみ、空気を抜いて冷凍庫に一晩入れます。

3.冷凍庫から取り出して常温で自然解凍させます。

4.表面の水気を絞り、食べやすい長さに切ります。

残りはタッパーに入れて保管します。

野沢菜風 小松菜の漬け物を作ってみたの感想とまとめ

実際に食べてみたところ、味も食感も野沢菜そのものでした!

何も言わず食卓に出しても、恐らく家族は野沢菜と信じて疑わないと思います。(笑)

なお、味の好みとしては、もう少し塩を入れたらよかったです。

ピリ辛が好きな人は、唐辛子を刻んでいれてもよいですね。

ちなみに、小松菜は80円で手に入れました。

案外、漬物は安くはないので、家計にも優してこんなにも美味しいのであれば一石二鳥ですね♪

スポンサーリンク