ガッテン あんこを食べて便秘解消!カギとなるのはレジスタントスターチ NHK 9/2

ガッテン あんこで腸スッキリ&美ボディー革命

この記事ではガッテンの「 あんこで腸スッキリ&美ボディー革命」についてご紹介します。

家にいる時間が多くなったら、便秘がちになった
なんて悩みを抱えてる人、最近増えてるんじゃないでしょうか?

便秘を放置すると腸内の悪玉菌が増え、体と心にさまざまな症状を引き起こします。
また、女性の場合肌荒れにつながるので美容に大敵ですね!

そこで、今回は次のポイントをご紹介していきます。

  • 便秘解消のカギは、小豆に含まれる「レジスタントスターチ」!
  • 便秘改善効果を狙うなら「塩あずき」がおすすめ!

美味しく食べて便秘解消できるなんて一石二鳥ですね♪

それではさっそく、いってみましょう。

大豆とあずきの成分の違い

あずきと大豆

大豆が豆腐や納豆、豆乳など身近に感じる食品に対して、あずきは和菓子やお赤飯など限定的ですよね。

どちらも古来から食べられていますが、その成分や効果には次のような違いがあります。

  大豆 あずき
成分 タンパク質 糖質
効果 筋肉がつく 筋肉がつく
どっさり出る(お通じ改善)
食品 納豆、豆腐、しょうゆ、みそ 和菓子、赤飯

注目ポイントは、あずきには「お通じがどっさりでる」効果がある点です。
なぜ、どっさり出るのか、次の項目であずきの成分とその働きについて見ていきましょう。

あずきには特殊なでんぷん「レジスタントスターチ」が多く含まれる

あずきは「あん粒子」と呼ばれる白い粒が集まってできてます。
この白い粒の中に2種類のでんぷんが詰まってるんです。

一つは普通のでんぷんで、消化器官で糖に分解されてエネルギーになります。
もう一つは特殊なでんぷんで、「レジスタントスターチ(難消化性でんぷん)」と呼ばれてます。

「レジスタントスターチ」は食べても消化吸収されず、そのまま便に入って便の量を増やします。
その結果、便が腸の壁を刺激して、腸のぜんどう運動を活発にしてくれるんです。
さらに、腸内細菌のエサになったり、便の水分を増やしてやわらかくして出やすくします。

いろいろすごい働きを持ってるのにびっくりです。

・生のナガイモよりレジスタントスターチが多く含まれる

ナガイモにもレジスタントスターチは多く含まれてますが、あずきはその2倍もあるんです。

ナガイモ(生) 5.8g
ナガイモ(加熱) 0.8g
あずき(生) 11.4g
あずき(加熱) 6.5g

※100gあたり

レジスタントスターチは加熱すると減少しますが、生のナガイモよりも加熱したあずきのほうが多いのは驚きですね。

・便秘改善効果を期待するなら「塩あずき」がおすすめ!

便秘改善効果を高めるなら、あんこより加熱時間の少ない「塩あずき」がおすすめです。
レジスタントスターチの減少をおさえられます。
以下のレシピを参考にしてくださいね。

<塩あずきの作り方>

【材料】

小豆 250g
水 700ml
塩  適量

【作り方】

    1. 小豆を水に浸し、冷蔵庫で16時間以上吸水させます。
      ※気温が高い時期は冷蔵庫で吸水させてください。冬は常温でも大丈夫です。
    2. 小豆と浸した水をそのままフライパンに入れ、フタをして強火で加熱します。
    3. 沸騰したら弱火にして、15分ほどコトコト煮ます。
    4. 皮が破れる手前で、ホクホクと食べられる状態になったら煮汁を切り、お好みの量の塩をふって完成。

引用:公式HP

番組に登場する安井友梨さんとは?

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Yuri Yasui 🇯🇵IFBB BIKINI(@yuri.yasui.98)がシェアした投稿

今回のガッテンには、日本全国のおはぎを食べ歩くビキニフィットネス王者「安井友梨さん」が出演します。
アンコへの愛と食べっぷりが半端なく、一度見たら忘れられない方ですよ!

安井さんの公式プロフィールを見てみると・・・

<安井友梨さんのプロフィール>

ビキニアスリート YASUI YASUI
JBBFオールジャパンフィットネスビキニ選手権大会2016年〜5連覇中!
IFBB世界フィットネス選手権日本代表
2019年アジアビキニフィットネス選手権総合優勝
2018年アーノルドクラシック【アマチュアビキニ部門4位】

Instagram: @yuri.yasui.98
身長:173㎝
体重:オン52kg、オフ66kg
職業:外資系金融機関【営業職】丸の内OLと、二刀流でビキニフィットネス世界一を目指しています

引用:Amebaオフィシャル

ビキニフィットネス選手権で優勝するなど、華麗なる経歴の持ち主ですよね。
でも、フィットネスを本格的に始めたのは、意外にも30歳を過ぎてからなんだそうです。

丸の内のOLさんでもありますが、かなり目立つ存在なんじゃないでしょうか!
しかも、オンとオフの体重差が14kgあるのがすごい!
もともと、ダイエット目的でビキニフィットネスを始めたそうなので、体重コントロールのプロとも言えるでしょう。

安井さんも以前は便秘で下腹がぽっこりしてましたが、あんこを食べるようになってからは怖いくらい出るようになったそうです。(^o^)

マツコの知らない世界にも出演してます。

 あんこを食べて便秘解消!カギとなるのはレジスタントスターチのまとめ

この記事では、あずきの働きやレジスタントスターチなどの成分をご紹介しました。

あずきは効率よく筋肉をつけることができ、便秘改善パワーもある優れた食材であることが分かりましたね!

そんな優れたあずきですが、一般的なあんこの場合、100gでごはん一膳分(240kcal)あるんです。
食べすぎは肥満につながるので、運動量などと合わせて適切な量を食べるのが大切です。

あんこを日常の食卓に適度に取り入れて便秘をすっきり解消しましょう!

<この記事もおすすめ>

【あさイチ NHK】“腸活”で 美しく健康に!第3の食物繊維「レジスタントスターチ」とは?

タイトルとURLをコピーしました